2017/03/17

シェアハウスオーナーを希望される方からは、よく「何かコンセプトを絞ったほうが良いでしょうか」という質問を受けるのですが、私個人的には尖ったコンセプトは不要ではないかと考えています。理由の一つは、入居希望者をそんなに絞り込まなくても、万人受けする方がよいと思うからです。
1beautyroom_s
しかし、特徴のあるシェアハウスを運営しているのも事実です。その一つがパナソニックの家電、特に若い女性に人気のビューティー家電を、これでもかというくらい贅沢にシェアできるハウス。こういうコンセプトなら皆に喜ばれるだろうと造ってみました。
2beautykaden_s 3kitchenkaden_s
今日、あるテレビ局のニュース番組がこのハウスの取材にいらっしゃいました。特徴あるコンセプトがあると、マスコミに取り上げてもらいやすいということも現実。
はたして、コンセプトは必要か不要か。悩ましいところでもあります。

株式会社ファインセレクト
四宮

2017/03/10

『家は多くの夢や希望を持って、生まれてきました。 家も生きています。』

人が住まなくなった家は、あっと言う間に朽ちてしまいます。 悲しいですが、実際、私たちが目にしてきた多く現場です。 実は、私の実家も築古でもあったため、2年で下記のように朽ちてしまいました。
1

それは、家は「人が住んではじめて生きる空間」だからです。 けれど、家という建物自体の寿命なのかと言えば、私たち人間の都合による寿命に過ぎません。 設計や施工を考えれば、まだまだ使えるものばかり。

特に昔の家はシッカリとした作りが多く、取り壊している時に、すごく立派な柱が現れ…「ああ…もったい ないな」と感じることが沢山あります。 今は使われなくなってしまった家ですが、 その昔、祖父母や両親により、多くの夢や希望を持って生まれてきました。

この場所に建てられ命を吹き込まれた以上、その家が、”今” “ここ”に建っていることは偶然であり必然。 家も、人と同じく生きています。 人が人に必要とされるように、家もまた必要とされます。 全て何らかの役割を果たしています。

『家は、人が集い、出会いが生まれる場所』と。

2 3

株式会社シーワン/HOUSE-ZOO株式会社 田中宗樹

2017/03/02

2017年1月、「Tigri(チグリ)調布」がオープンしました!
このプロジェクトは「仲間と楽しく暮らしたい」「自分の時間を大事にしたい」など様々な生活スタイルに対応出来るように男女混合シェアハウス(アクア)、女性専用シェアハウス(ロッソ)、ワンルームアパート(オリバ)の3棟で構成された複合型のプロジェクトです。

%e5%85%a8%e4%bd%9301  左からアクア、ロッソ、オリバ

“チグリ調布”は住人が「シェア」する空間を点在させ、更に一つの空間の中でも建築的な要素や家具の配置などでいくつかの「居場所」を造ることで「一堂に会する場」というよりも「ゆるく自由に自然と人が集まる場」となるように設計。
住人間の交流の場の中心は、アクア内に計画されたコミュニケーションルームと屋外テラスです。
3棟の住人ならば誰でも利用できる18帖ほどのコミュニケーションルームにはキッチンの他、2つの防音室があり、楽器のレッスンやカラオケを楽しむことが可能です。

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a201  %ef%be%83%ef%be%9e%ef%bd%af%ef%bd%b71

また、スマートフォン対応のオートロック機能付きインターフォンシステム、24時間対応のセキュリティシステムを完備し、住人が安心して暮らせるように配慮されています。

今後、設計時のイメージ以上に住人が楽しく暮らしてもらえることを期待しています。

泉池建築設計事務所 代表 泉池広幸

2016/06/14

2016年06月14日(火)~15日(水) 賃貸住宅フェア 2016 in 東京<東京ビッグサイト>に出展し、同時に理事の株式会社ゼストの市川がセミナーを遣っております。

テーマは、「投資家・建築関係者向けのシェアハウス設計と事業収支・コンプライアンス」
です。

tintai_s

2015/06/05

6/5、6、7 朝日住まい づくりフェア出展

asahisumaizukuri_s