シェアハウス ラボとは?

一般社団法人シェアハウス ラボ
シェアハウスの建築業者(工務店)、設計事務所、
シェアハウス運営業者、不動産投資コンサルタントといった、
シェアハウス事業の専門家集団が 「一般社団法人シェアハウス
ラボ」に結集し、ワンストップのサービスを提供します。


新築シェアハウス設計

シェアハウス特有の共用部分の設計は、アパート建築とは全く趣が異なります。
5年以上のシェアハウス運営で培ったノウハウが結集し、シェアハウス入居者にベストな居住空間を提供します。
また、ペットシェアハウスなどのコンセプトシェアハウス、高気密高断熱・自然素材のシェアハウスなどの提案も行います。


高利回り不動産投資
シェアハウスに最適な設計をすることによって、
アパート建築では実現できない、高利回りの収益物件を
組成します。
市場分析から賃料査定を行い、投資分析提案を行います。




シェアハウスの法整備
シェアハウスを建築、運営するにあたり、建築基準法、
東京都建築安全条例、消防法など、様々な法規制があります。
平成27年4月1日に施行の「東京都安全条例の見直し」は、
シェアハウス業界にとって大きな転換期となる規制緩和です。
シェアハウス ラボでは、コンプライアンスを重視した
シェアハウスのプロデュースを実施します。


シェアハウスの運営

複数の入居者が共同生活を送るシェアハウスは、プライバシーとコミュニティースペースのバランスが大変重要になります。
運営ルールやスペースの設計は、シェアハウス ラボの数多くの運営経験から、各シェアハウスにベストな方法をご提案します。
また、投資利回りに直接影響する入居募集やテナントリテンション手法もお伝えします。